So-net無料ブログ作成
検索選択

ひとり 石川3日間。 [ニッキ]

170430-11.jpg
能登、千枚田の夕焼け。


EDCの翌日から3日間、石川へ。

EDCより先にフライトの予約をしていたので、2日目が行けなかった。
先得はキャンセルが利かない。
Arminがーとか見てると、やっぱり2日目も行きたかったな。

前日、02時半に寝て、2時間半寝てで起床。
全く準備せず、予定も決めて居なかったので。

何とか起きれて、06時吉祥寺発のバスで羽田へ。
バスの中は何だか寝れない体質。

170430-01.jpg
07:55のフライトで、小松へ。
新幹線より安かったので、飛行機にした。

1時間程で到着。
すぐにバスへ乗り換え、金沢駅へ。
出張でも来る駅なので、感慨深さはなく。

レンタカーの予約時間まで少しあったので、
金沢駅でうろうろ。コンビニで朝食。


10時前にレンタカーを借り、能登へ向けて出発。

1時間弱でなぎさドライブウェイ。

170430-02.jpg
海岸を公然と車で走れる、日本唯一のとこ。

おーこんなにも気持ち良いとは。
たまに波打ち際に車入れたりして、快感。

170430-03.jpg
やぱり海はどこでも感慨深い。


そのまま輪島へ向けて。
昨日のテンションがまだ残っていて、
Martin聴きながら、気持ちよく海岸沿いや山や走らせて頂いた。
ドライブするには北海道より気持ち良いかも知れない。


13時過ぎに昼食処、伸福。

170430-04.jpg
伸福の能登丼。

寿司と迷って、こちらに。
見ての通り、丼から食み出す感じは能登丼ならでは。
ネタもしっかりしていたのですが、
個人的にきゅうりとれんこんは、この中には要らないんだよな。


14時頃に出て、ぞうぞう鼻へ。

170430-05.jpg
ぞうぞう鼻の波打ち際。
たぶん、あれがぞうぞう鼻。

気持ち良いー
けど風強くて、何か大変で長居できず。


青の洞窟が能登の先にあると知ったので、そっちへ向かう。

相変わらず気持ち良いドライブで、
EDM満載ではしゃぎながら、16時頃に到着。

170430-06.jpg
ランプの宿。

170430-07.jpg
確かに、良い色をしている。

170430-08.jpg
が、実際の洞窟は青くなく。

170430-09.jpg
最近いった観光地の中では有数のダメ感。


引き返して、千枚田。

170430-10.jpg
棚田はどこへ行っても美しい。

同じ模様を繰り返す美学は、歴史を交えるとさらに増す。
良いものが観れた。

写真家の方々が多かったので、適当に撤収。


夕食処の穴水にある幸寿司へ。

18時頃到着。

おまかせで頼むと、しばらくしてカウンターへ直にガリが置かれる。
あ、そういう店か。
カウンターの寿司屋は行ったことがあるが、この手の店は初めて。

全16カン。
さわら、たこ、かに、生さばが美味しかったな。
やっぱりシャリも違っていて、これで5千円弱は安い。

大変満足して、お店を後に。


今日は車中泊だったので、日帰り温泉に入るため和倉温泉へ。

調べていた温泉旅館が残念そうだったので、総湯へ。

露天風呂が好きなのだけど、
入っていると、みるみるうちに温度が上がっていき、早々に退散。
好い湯だったと思う。


周辺の道の駅を探して、能登食祭市場にする。
近くのセブンでお酒を買い、車を止めて、ようやくビール。

いや、美味しかったな。
やっぱりおいしく飲むためには多少の我慢は必要だ。

1時間程狭い社内で宴をして、寝る。



05時前に起床。というより、あまり眠れなかった。
一昨日の疲れで足がダルかったので、
足を上にしたかったが、上手くいかなかった結果。
ちなみに、レンタカーはノートのe-power。

歯を磨いて、顔を拭いて出発。

早朝にやっている朝風呂を目指して、富山へ。
向かうも、見るからに危なそうな雰囲気だったので、
朝風呂をスルーして、相倉合掌造り集落 へ。


営業時間前に着いてしまったので、近くの道の駅で30分仮眠。

170501-01.jpg
相倉合掌造り集落。

こんなこというとアレだけど、
白川郷って凄いんだな。

170501-02.jpg
葉桜と合掌造り。


レンタカー返却の時間がきたので、金沢駅へ。
途中から豪雨。豪雨の運転は楽しい。


時間ぴったりにレンタカーを返し、
何の目的もなかったので、とりあえず今日泊まる日航金沢へ。

荷物を預け、昼食処を探していたが、
雨がまだ止みそうもなかったので、日航内にある処へ。


170501-03.jpg
弁慶の会席弁当。

寿司カウンターが予約で埋まっていたので、
普通の食事が食べれるテーブル席にしたが、それほど。
寿司を食べた方が良いと思われる。

良い店は埋まってしまうと思い、この時点で夕食処を予約。


店を出て、兼六園へ歩いて。

170501-04.jpg
ここは落ち着いて、良いところだ。

170501-05.jpg
いつかの抹茶。時雨亭。

たまにきちんとした抹茶を飲むと、ほんとに美味しく感じる。
相も変わらず良い空間だったが、
混雑していて長居することは難しかったが、
あの頃に感じた感覚を今でも持っていることは貴重だ。


やることもなくなったので、ホテルへ戻ってシャワーを浴び昼寝。
2時間程寝て、夕食処へ。

食べてばかりだが、海鮮を食べたくて来たので問題ない。

歩いて5分程。ゆめりへ。

予約以外の客は全て断られていたので、
今日予約して入れたのは、ひとりだったからだろうな。

170501-06.jpg
白海老のから揚げ。

170501-07.jpg
刺し盛。
生さばおいしい。

170501-08.jpg
ほたるいかのヌタ。

他にクジラユッケと出汁巻きを。
結果、富山産多めなので、富山に泊まっても良かったかもな。
白海老とほたるいか大好き。


2時間程で出て、タバコを吸えなかったで適当なところで吸う。
普段吸わないので、宿泊は禁煙ルームなので。
ホテルへ戻って、少し飲んで寝た。

170501-09.jpg
明日は何しようかな。



170502-01.jpg
今日は朝から良い天気。

やることがなく、
起きて、東尋坊へ行こうとかいろいろ考えた挙句、
金沢でダラダラすることに。


11時前にチェックアウトして、金沢駅にあるまいもん寿司へ。

170502-02.jpg
ランチ寿司。


何も思いつかなかったので、酒屋を転々と。
3軒目で試飲させてもらいながら話していると、
酒屋限定で卸してもらっている酒を出してくれて、購入。


ぶらぶらしながら、尾山神社。

170502-03.jpg
武将の中でも前田利家は嫌いではない。

170502-05.jpg
良いところではないか。

少しゆっくりと散策。
金沢の庭園雰囲気がしっくりくるというのは肌に合うのかも知れない。


170502-04.jpg
今年初みくじ。

恋愛 あきらめなさい
縁談 二人ありてまよう

辺りが矛盾している様で、矛盾していない気がする。


歩いて、にし茶屋街へ。

170502-06.jpg
意外と人も居た。

そのまま歩いて、途中公園で休みながら駅へ。
夕食にはだいぶ早かったが、もりもり寿司。


この旅で食べれなかったネタを食べながら、ビール。
何かコンプリートした感じ。


早めにバスに乗り、小松空港へ。

170502-07.jpg
時間があったので、缶ビール飲みながら展望台。
北アルプス、きれい。


持っていたカードでラウンジへ入れるか確認したら、
同伴者1名様までご利用可能と付け加えられた。
とても丁寧な言い方だったので、何か呆ける。

ラウンジで時間を潰して19:50のフライトで帰り、22時半頃帰宅。
便利な時代だな。



期待していた海鮮を毎食食せた。
蟹一杯とか、豪遊するにはもう少し大人にならないとな。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。